柔道整復師になり痛みを癒やす|理想の職業に就き隊

痛みを癒やす職業

腰が辛い人

スポーツの祭典などが社会的に盛り上がりをみせるように、人が身体の限界まで挑戦し、記録を突破していく姿に人は憧れます。そのため柔道整復師などのスポーツを支える仕事が重要視されるのです。
これは同時に健康的な身体への憧れを示すものでもあります。人間は身体が丈夫で健康である人を讃える傾向があり、それが美しさやある種の権力にもつながってくるのが人間の歴史や美学で証明されています。そしてそれは同時に、人間はもろいものでもあるという証拠でもあるのです。
人間はふとした瞬間に簡単に怪我をしてしまったり病気にかかったりしてしまうものです。同じ姿勢をとり続けていると身体は負担をきたしてしまい、腰や背中の筋肉が固まり血行不良を起こしてしまうのです。

そんな小さなことで不調を起こしてしまう人間ですが、この身体の痛みというものは大変なストレスになってしまいます。小さな痛みであっても続いてしまうと気づかないうちにストレスになってしまうのです。
柔道整復師はそんな痛みを改善してあげる仕事でもあります。プロの球団やスポーツ実業団などに所属している柔道整復師も多いので、華やかなイメージがありますが、街の診療所などではお年寄りから子供まで、身体の痛みを解決する身近な治療をするという身近な職業でもあります。
痛みを癒すという点では医療と同様の役割を果たしているのです。そのため、柔道整復師という職業には、人を癒すために痛みの症状を聞いたりといったコミュニケーション能力が必要になってきます。